国際情報コース
情報化の時代を迎え、国際社会を生き抜く知識と能力を身につけ、さらにコンピュータによる高度な専門知識・技術を修得し、さらに卒業後は進学への道もひらきます。

世界の情報をコンピュータで集める。大学へ進学したら海外留学もしたい

こんなを学びます

在学中に各種資格取得を目指しながら、多様な進学を指導していきます。パソコンのインターネットでの情報収集などを通じて国際関係の知識・技術を修得し、国際化社会に対応できる人材を育成していきます。

こんな科目を学びます
  • 英語II・ライティング
    ビジネスのグローバル化に対応する能力を高めるために、ライティング・文法・リーディングについて学習を積み重ねて英語力を高めます。
  • 国際ビジネス
    国際的なビジネスに必要な経営・経済を一体的に学習します。また、国際社会に対する視野を広め、国際協調の精神について学びます。
こんな夢をを実現させたい
大学に行ったら海外留学を経験したい!!

21世紀の国際社会では、インターネットビジネスのマーケット規模が大きな比率を占め、関連企業もたくさんある。大学へ進学したら、海外に飛び出して世界の動きを直接肌に感じるのもいい勉強になるかも。そして、世界を駆けめぐる商社マンになりたいな。

コンピュータの資格をたくさん取得しよう!!

プログラマーやエンジニアを目指すなら、取得したい情報系資格はたくさんある。中でも「基本情報技術者」はプロとして情報技術全般の知識を問われる国家資格。卒業後、専門学校に進学するのが近道です。

こんな職種を目標にしたい・・・・
  • 商社マン
  • 貿易・輸入・輸出関連
  • コンピュータプログラマー
  • コンピュータエンジニア
新しいことを学ぶのは楽しい!もっと知識を深めたいです

(交野市立第四中学校)

1年のときに受けていた簿記の授業が楽しく、簿記やビジネスについてより深く学びたいと思ったのが、このコースを選んだ理由でした。中学では学ぶことのなかったビジネスの授業はとても興味深く、知れば知るほどおもしろいです。テストで良い点が取れるように勉強をがんばるのはもちろん、将来の仕事に活かせるように資格取得に向けても努力していきたいです。
熱心な先生のおかげで苦手だった勉強が好きになった

(八幡市立男山第三中学校)

入学してすぐは勉強が苦手だと感じていましたが、先生が丁寧に、そして熱心に教えてくださるので、少しずつ苦手意識がなくなり勉強が楽しくなりました。もっと勉強をがんばりたい!という思いで選択したこのコースでは、1年生のときと比べてさらに集中して取り組めています。今は大学進学を見据えて、苦手教科をなくせるようにがんばっています。